TOP

現在、人々の生活に欠かせないものとなっている巨大ネットワークサービス『仮想世界ALICE』──
それは、後に『アカデミア』と呼ばれる者たちによる一つの計画から誕生した。
彼らは夢と希望を語り合い、研究を重ね、多くの出会いと別れを経て、ALICEを巨大に成長させた。
そして、運命の日『クイーンズ・デイ』が訪れる。

ALICE内での悪質行為を排除するため実装されたシステムAI『女王』の暴走が始まったのだ。

アカデミアたちは、ALICEを救える人材“適合者”を捜し始めた。

そして……。

「ようこそ、ALICEへ──」

これは、ALICEが現在に至るまで、あなたという適合者と出会うまでの記録であり、軌跡である。
現在、人々の生活に欠かせないものとなっている
巨大ネットワークサービス『仮想世界ALICE』──

それは、後に『アカデミア』と呼ばれる者たちによる
一つの計画から誕生した。

彼らは夢と希望を語り合い、研究を重ね、
多くの出会いと別れを経て、
ALICEを巨大に成長させた。

そして、運命の日『クイーンズ・デイ』が訪れる。

ALICE内での悪質行為を排除するため実装された
システムAI『女王』の暴走が始まったのだ。

アカデミアたちは、ALICEを救える人材
“適合者”を捜し始めた。

そして……。

「ようこそ、ALICEへ──」

これは、ALICEが現在に至るまで、
あなたという適合者と出会うまでの記録であり、
軌跡である。
2020.12.1 最新話 #5 公開!
毎週火曜日更新(全6回)
■ TRACK 1 『ALICEの歴史―01』
【CONFIDENTIAL FILE01-01~01-05】ALICE計画の始まり

■ TRACK 2 『黎明期のアカデミアたち』
【SECRET FILE00-01】
これは、黎明期のALICEにおけるとある日の記録である。
ALICEの発展が進むにつれて人材不足が深刻となり、第一世代のアカデミアたちは、第二世代のスカウトを始めていた。
定期的に開かれる報告会にて、この日紹介されるのは、シュレディンガー、ユークリッド、ローゼン、ピタゴラス。
彼らの参画によって、ALICEはさらなる発展を遂げる……。
第一世代たちはそう夢見て、明るい未来を語っていた。
■ TRACK 3 『ALICEの歴史―02』
【CONFIDENTIAL FILE01-06~01-09】アカデミア内紛について

■ TRACK 4 『アカデミア内紛』
【SECRET FILE00-02】
これは、現在のALICEの形を左右したとも言える対立と決別の記録である。
ALICEが名実ともに、世界最大のネットワークサービスとして認識され始めた頃、ALICE計画参加者の中で『変革主義派』と『娯楽主義派』による内紛が勃発した。
『中立派』が仕切る中、彼らは議論を重ね、この日を迎えた。
『ALICEの発展性に関する弁論大会、第二十一回』──
ALICEの将来について、とうとう結論が出たのである。
■TRACK 5 『ALICEの歴史―03』
【CONFIDENTIAL FILE01-10~01-11】ALICE基幹管理機構と七人司界について

■TRACK 6 『スペリオルセヴン発足』
【SECRET FILE00-03】
これは、『七人司界』(スペリオルセヴン)発足前日の静かな夜の記録である。
メビウスとニュートンは、スペリオルセヴンの中心人物として、今後への期待や意気込みを語り合っていた。
これで、あの内紛のような事態を防げるはず……。
多くの仲間と別れることになった出来事を、悔やみ続けていたメビウス。
そんな彼女に、ニュートンはとあるものを贈るのだった。
■TRACK 7 『ALICEの歴史―04』
【CONFIDENTIAL FILE02-01~02-04】ALICEの普及過程について

■TRACK 8 『広がるALICE』
【SECRET FILE00-04】
これは、現実世界の営みの多くがALICEに移行しつつあった頃の、とある日の記録である。
大勢のユーザーの姿を眺めながら、メビウスとヘンペルはALICE発展の過程を振り返っていた。
順風満帆と思えるその裏で、ニュートンが外部に対し不穏な動きを見せていることを知るメビウス。
外部折衝担当として、自らの不甲斐なさに思い悩む彼女を、ヘンペルは“秘密の場所”へと案内するのだった。
■TRACK 9 『ALICEの歴史―05』
【CONFIDENTIAL FILE03-01~03-04】ALICE内での悪質行為増加と女王の誕生について

■TRACK 10 『女王実装』
【SECRET FILE00-05】
これは、女王実装が決定する前日の記録である。
ニュートンはメビウスとダ・ヴィンチを召集し、女王実装を強く要求した。
スペリオルセヴンの議題にあげ、慎重に決定すべきだと告げるメビウスとダ・ヴィンチ。
言葉を重ねるも、互いの意見は一致することはない。
私意を押し通し去っていくニュートンに、メビウスとダ・ヴィンチは不安を募らせるのだった。
COMMING SOON
12/8(火)公開予定!
CAST
メビウス 高野 麻里佳
ヘンペル 阿座上 洋平
アルベルティ 下地 紫野
ダ・ヴィンチ 島袋 美由利
ニュートン 庄司 宇芽香

クラッシュフィーバー

ジャンル : ブッ壊し!ポップ☆RPG

対応OS : iOS8.0以降、Android4.4以降

  • Google Play で手に入れよう