■データを引き継げるようにする方法
【事前の準備】
●電波状況が良い場所で操作をしてください。
●車や電車など、高速で移動している場合には、データが壊れてしまう可能性がございますので、お止めください。

【STEP1】
クラッシュフィーバーを起動してホーム画面を表示します。
画面右上の「メニュー」をタップし、「データ引き継ぎ」ページを表示します。

【STEP2】
「データをバックアップ」ボタンをタップし、プレイデータを引き継ぐ「引き継ぎID」と「パスワード」を発行するため「発行する」ボタンをタップします。

【STEP3】
プレイデータの引き継ぎの際に必要になる「引き継ぎID」と「パスワード」が発行されます。

※「引き継ぎID」と「パスワード」を発行している状態で「発行する」ボタンをタップするとパスワードを再発行することができます。 セキュリティ強化のため、1ヶ月に1度のパスワード更新をおすすめします。 (「引き継ぎID」は固定となります。)

※注意※
引き継ぎID、パスワードを紛失した際はデータの引き継ぎをすることができなくなります。 引き継ぎIDとパスワードはスクリーンショットを撮影するか、 画面内のボタンよりコピーやメール送信をするなどの方法で必ずお控えください。
「引き継ぎID」、「パスワード」を公開すると、アカウントが乗っ取られてしまう危険性がありますので、絶対にお止めください。


■データを引き継ぐ方法
【事前の準備】
● 電波状況が良い場所で操作をしてください。
● 車や電車など、高速で移動している場合には、データが壊れている可能性がございますので、お止めください。
● データを引き継ぐ端末に、クラッシュフィーバーをインストールしてください。

【STEP1】
クラッシュフィーバーを起動し、タイトル画面で、「データ引き継ぎ」ボタンをタップします。

※誤って新規でプレイではじめてしまった場合には、アプリを再インストールしてからやり直してください。

【STEP2】
正しい「引き継ぎID」、「パスワード」を入力し、「OK」ボタンをタップします。

※3回入力に失敗すると本日中の入力ができなくなります。24時間後(翌日の同時刻ごろ)に再度パスワード入力が可能になります。

【STEP3】
「データの引き継ぎに成功しました」と表示されますので、「OK」ボタンをタップしてください。
以前の続きからご利用できます。